特殊小型船舶操縦士免許について

  1. トップ
  2.   >>
  3. 特殊小型船舶操縦士免許

特殊小型船舶操縦士免許

操船できる条件

●ボートの大きさ: 水上バイク専用免許。ボートは操船出来ません。
●航行区域: 湖・川および陸岸より2海里
●取得年齢: 満16歳以上

免許取得までの流れ

新規取得は学科1日、実技半日の計2日間でOK(土・日中心に開催)
■規定時間の教習を受け、修了試験を受験(合格すれば国家試験免除)
■修了試験は受験コース国家試験と全く同じレベルで合格基準も同じです
■実技教習・修了試験とも同じ水上バイク、水面なので安心
お申込み時の確認事項
受験可能年齢は15歳9ヶ月以上で、身体検査基準を満たしていること。
詳しくは「小型船舶免許制度」のページをご覧ください。
1・2級保有者は1日で取得OK
■1・2級保有者は学科科目「船長の心得および順守事項」「水上交通の方法」が免除になるため、
  学科教習は「運航」の2時間と18問20分の修了試験でOK
■1・2級免許取得1年以内であれば身体検査証明書(有料)が不要

取得費用

特殊小型
教習費用等総額
免許申請/発行手数料
合 計
新規土日コース
55,000
4,000
59,000
1・2級保有者コース
45,000
4,000
49,000
■上の金額には教材、免許登録税、身体検査申請手数料および消費税が含まれています。
※別途、医師による身体検査証明書(有料)が必要です。
 但し、1・2級免許取得1年以内であれば不要です。
※ペア割 2名様以上でお申込み(講習日が同じ)は1人3,000円の割引になります。

開催地

八潮市 『コクボ マリーナ』(詳しくはアクセスマップへ)

時間割

新規取得
1日目
2日目
学科(1日)
実技(半日)
9:00〜 9:20
9:20〜16:20
16:30〜17:20
・オリエンテーション
・学科教習
・修了試験
午前組 8:30〜11:15
11:15〜12:00

午後組 13:00〜15:15
15:15〜16:00
・実技教習
・修了試験

・実技教習
・修了試験
1・2級保有者
1日
実 技
学 科
8:30〜 12:30
12:30〜13:30
・実技教習
・修了試験
14:20〜16:20
16:30〜16:50
・学科教習
・修了試験

開催日程表   ※規定人数に達しない場合は、開催できないことがあります

新規取得コース
学科会場:八潮 大場川マリーナ
実技会場:八潮 コクボマリーナ
 学科1日   実技半日    
 9:00〜17:00    午前or午後  
 ※選べません  
 定員  
7月 5日(水) 7月 6日(木) 12名
7月 8日() 7月 9日() 12名
7月12日(水) 7月13日(木) 12名
7月15日() 7月16日() 12名
7月19日(水) 7月20日(木) 12名
7月23日() 7月22日() 12名
7月30日() 7月29日() 12名
8月 2日(水) 8月 3日(木) 12名
8月 6日() 8月 5日() 12名
8月13日() 8月12日() 12名
8月16日(水) 8月17日(木) 12名
8月20日() 8月19日() 12名

日曜日は梅雨明けとともにマリーナが混雑するため
土・日コースは実技を土曜日に実施。
1・2級保有者コース
学科・実技会場 コクボマリーナ
   実技→学科(1日)   
   8:30〜16:30 定員
7月 5日(水) 6名
12日(水) 6名
17日( 10名
19日(水) 6名
8月 11日( 10名
16日(水) 6名
19日( 6名