1級小型船舶操縦士免許について

  1. トップ
  2.   >>
  3. 1級小型船舶操縦士免許

1級小型船舶操縦士免許

操船できるボートの大きさと航行区域

●ボートの大きさ: 総トン数20トン未満。プレジャーボートは24m未満(水上バイクは操船出来ません)
●航行区域: すべての区域(陸岸から100海里を越える区域を航行する場合、6級海技士以上の資格保有者の乗船が必要)
●取得年齢: 満18歳以上
新規取得は交通便利な「月島(中央区)・新橋」で延べ4日間で取得出来ます。
1級教習コース

■規定時間の教習を受け、修了試験に合格すれば国家試験免除で取得できます。

1級取得までの教習時間(実技は乗船人数で教習時間が決まります)

学科 実技
教習時間/修了試験 教習時間/修了試験
初級:12時間/70分
上級:12時間/70分
4時間/25分(1人乗船)
・実技教習・修了試験とも同じボート、水面なので安心

■免許取得までの流れ (2つのコースを用意しています。自分にあったコースをお選びください)

  1.4日間で取得できるコース(2級学科・実技を2日間で実施)
  2.保有免許(旧4級・2級)から1級へのステップアップコース

■取得費用

 
教習費用等総額
免許申請・発行手数料
総 費 用
1級教習コース
115,000
100,000円
5,000
120,000
105,000円
ステップアップコース
(2級→1級)
32,000
28,000円
5,000
37,000
33,000円
操船実習費(希望者)
取得後東京湾沖で操船実習
(9:30〜15:00)
1名様当り
8,500円
★冬期価格対象期間(12/1〜3/末の間に教習が終了すること)
■上記の金額には教材、免許登録税、申請手数料および消費税が含まれています。
■別途、医師による身体検査証明書(有料)が必要です。
■ステップアップコースの場合、2級免許取得1年以内であれば身体検査証明書は不要です。

1級免許プラス「特殊小型免許」の取得を希望される方、特殊小型保有者コース(1日)に参加でOK

■特殊小型の教習は1日(学科・実技)でOK。
 
教習費用等総額
免許申請・発行手数料
総 費 用
1級+特殊小型コース
154,000
139,000円
5,000
159,000
144,000円
★冬期価格対象期間(12/1〜3/末の間に1級実技・学科教習が終了すること)
■上記の金額には教材、免許登録税、申請手数料および消費税が含まれています。
■別途、医師による身体検査証明書(有料)が必要です。
★特殊小型の教習は2018年3月11日(日)よりスタート(12月〜3月上旬は水温が低い為)

■教習日程表

   ■1級教習コース
2級学科教習・修了試験
実技教習・修了試験
1日目:8:00〜18:00
2日目:9:00〜19:30
1級学科
教習・修了試験
1日目:9:00〜17:00
2日目:9:00〜16:30
●場所:月島エム.エル.エー桟橋
    月島エム.エル.エー学科教室
2018年
    2月 22(木) 23(金)
        24(土) 25(日)

    3月  3() 4(
         7(水) 8(木)
        10() 11(
        15(木) 16(金)※あと1名
        17() 18(
        21() 22(木)
        24() 25(
        28(水) 29(木)
●場所:新橋

2018年
   2月 24() 25(


   3月


       17() 18(


       24() 25(
       31() 4/1(
 ※左記日程の印は定員に達しましたので、
  締め切らせて頂きました。


 ※連続4日コースを設定しました。

   ■ステップアップコース(旧4級・2級保有者対象)
    上記1級学科教習、修了試験日程より都合の良い日を選んで下さい。